ラン



サギソウ 2012



2011年に栽培したサギソウ(両側写真)

鉢の中にあるであろう球根を取り出します。

2012.3.10



昨年の開花後の管理が悪かったので、
球根は少なく非常に小さめです。


今年は球根の肥培を目標に栽培するこ
とにしました。

昨年までは鹿沼土、赤玉土、水苔の混合土で植えつけましたが。今年初めて水苔の単用で栽培することにしました。



球根は縦長で、上から根を出します。
植え付けを上下間違えないように植える。
(左イラスト参照)

ちなみに植えつける鉢は、塗り鉢より温度が
上がりにくい駄温鉢などの方が良いらしい。
 
   



2012.4.29

サギソウの芽が出はじめました。
 
   


     
2012.5.13   2012.5.27 2012.5.27 


 
   
     
2012.7.15   2012.8.22   2012.8.122 
     
     




サギソウ 2011



10年ほど前サギソウを栽培しいました。水を切らしてダメにしてしまいその後は栽培することはありませんでした。

今年になって、もう一度栽培したいなと思い球根を購入。白花トキソウ、サクラソウも一緒に購入しました。
 
   

参考にした本

山野草イラスト栽培入門―鮮明な図解・解説300種の完全攻略法 (別冊趣味の山野草)

四季の山野草栽培 (別冊NHK趣味の園芸)
 
 
   
 
2月6日
 
購入した球根なので大丈夫だと思いましたが、念のため殺菌剤で球根を消毒しました。
 

 
   


植え付けの用土は赤玉土1、鹿沼土1、いずれも小粒にミズゴケを混ぜたものを使用しました。
 



左の鉢には20球の球根、右の鉢は10球の球根を植えました。


右の鉢は、準備した用土が少し足りなかったので表面は鹿沼土だけを使用しました。

 
 

4月27日の様子。
気温も高くなり、芽を出してきました。

   
  


5月1日の様子。


5月に入りもう一方のサギソウも芽を出してきました。 


 
   


5月15日の様子。

サギソウの葉も大きくなってきました。 

 
   
 


6月8日の様子。

水を切らさないよう管理をしました。 
 
 
   
   


7月10日

花芽が伸び、蕾がつきました。
開花までもうすぐです。
 
 
   
   

7月11日
開花しました。
 

   


8月6日

もう一方のサギソウも開花しました。