野菜

       



ニンジン 2016年

 ネコブセンチュウ対策 


前回(2013年)にネコブセンチュウの被害により栽培を失敗しました。その改善対策として土壌消毒などいろいろな方法を考えましたが、家庭園芸で最も手軽にできるのは、清潔な市販の土壌を使用することだと思いました。しかしながら露地栽培では、大量の土壌を購入しなければなりませんし、露地の土壌と混ぜ合わせることで清潔な状態が保てると保証はできません。そこで今回実践したのが、市販の土壌を使って大型プランターで栽培する方法です。


   2016年7月18日  2016年7月18日




7月18日に種まきをしましたが、なかなか発芽せず、2週間後に、再度種まきをしました。発芽しなかった原因はよくわかりません。毎日乾燥をさせないように水遣りもしていましたから、乾燥によるものではないと考えています。
2016年8月31日 2016年9月4日


2016年11月21日 2016年11月21日 2016年11月21日

少し小さめでしたが、何とか収穫できました。ネコブセンチュウの被害が出なかったことは、販売土壌を使ったことで解決できたのだと考えます。

今回の栽培の課題としては、
@最初の種まきで発芽しなかった。
A収穫のニンジンが小さかった。
などです。そのため、使用する土壌の質については今後も検討していかなければならないと思っています。
2016年11月21日  2016年11月21日   
     





ニンジン 2013年(ニンジン移植栽培)
失敗・・・

ニンジンの栽培管理の軽減のためニンジンを移植する方法で栽培することにしました。
この方法が良いと思われるところは以下のところです(自分で勝手に思ったことです)

 
・畑に直接種をまくと、発芽後からナメクジなどの被害がたくさんでていたので被害が軽減できるのではないか?
 ・間引き作業を軽減できるのではないか?



種は、前回と同じようにコーティング種子を利用しました
プラグトレイに一粒づつ播きました。

8月16日です。(もう少し早く播けば良かったかな・・)




9月16日の様子です。
種まき後1ヶ月が過ぎました。


プラグトレイから苗をとり、畑に植えました。




10月18日の様子です。


11月に収穫をしたいと思っていたのですが・・・
まだまだ、大きくありません。





12月28日の様子です。

そこそこ大きくなっていました。
         →

新年に収穫することにしました。
 

   
     
     


1月4日に収穫しました。


う〜ん。残念です・・・・


ネコブセンチュウの被害がでているようです。

         →
 
センチュウの被害がなければ、うまくいっていたのかな?
  
     




ニンジン 2011年

昨年(2010年)11月に植えた’玉ねぎ’の生育が非常に悪く、収穫が見込めそうにない状況になりました。そこで’玉ねぎ’をあきらめ、その場所にニンジンを栽培することにしました。


2月27日

今回は「コーティング種子」を使用することにしました。(ホームセンターで売っています)


種を筋蒔きにして、間引きをする方法よりも手間がかからないと思ったからです。





あらかじめニンジンを収穫する太さをイメージし種巻く場所を決めていきます。

3号鉢の底を使って種をまく場所用の跡をつけていきます。

ひとつの場所に2粒〜3粒種をまきました。 
   

 
   
 
種をまいた後は、覆土をし水をまきました。
(種をまく前にも、しっかりと水撒きをし土に十分な水分を含ませました)左写真


 今の時期の栽培にはトンネルが必要みたいなので、使い古したビニールをかけました。右写真
 

 
   
 

3月27日 

気温が低いためか、種まき後4週間たってもこの大きさにしか成長しませんでした。



種まき後は、トンネルをかけていましたが思った以上に生育が悪いと感じました。
 
   


4月14日 

4月に入り、少し気温も高くなり葉も大きくなってきました。

 
   
   
  4月24日  5月1日  

 
   
     
5月8日   5月15日  6月8日 
 
   
     

6月8日何本か収穫をしてみました。少し小さめですが、家庭で食べるには十分なサイズです。

左のニンジンは、2本が巻きついたように成育していました。面白いものです。
6月8日   6月8日     
 
   


6月11日

わりと良いサイズのニンジンが収穫できました。これまでニンジンを何回か栽培してきましたが一番良くできたと思います。 
 
     
     
     




ニンジン 2005年

我が家にニンジンを作るスペースがなくなってしまったので、大型プランターを使用し栽培することにしました。

7月31日種を播きました。発芽から初期生育は乾燥させないように気をつけました。8月7日頃発芽しました。
上段写真左、中央は8月11日。右は8月15日です。

左側は、8月19日。中央は8月25日。右側は9月3日の様子です。

9月18日間引きをしました。左側は間引き前の様子。右側は間引き後の様子です。

10月9日 10月23日 11月12日

左側写真は11月27日です。肥大が十分ではないようです。

12月11日。少し収穫してみました。見事な小ささです。夕食の鍋の中に入りました。残りは肥大するのを信じて待つことにしました。


その後のニンジン!

3月26日 4月8日 4月8日
肥大することを信じて待ったニンジンです。年が明けて暖かくなるとニンジンの葉が元気よく伸び出しました。これはニンジンも肥大しているに違いないと思い収穫することに。しかし・・・・・
ニンジンの大きさは、12月に収穫したときとほとんど変わらず。ただ、写真のように細い根がニンジンからたくさん出ていた状態になっていました。う〜ん・・・、何とも言いようがありません。(下は4月8日の拡大画像)