野菜





枝  豆 2016年


奥様が「枝豆が食べたーい」と言いだしたので、枝豆をつくることにしました。


枝豆の種、大豆ですねこちら



           →
枝豆の根の成長を観察するために透明のコップに種をまいてみました
5月15日      


種をまきました。
      
           →

透明のコップにも同じようにまきました
5月15日    5月15日   


            →
光があたらないように黒いビニールテープを巻いたコップに重ねました。





種まきから1週間後の様子です。
 5月22日    5月22日  








種まきから2週間後の様子です。

透明のコップには、深めに植えたのでコップの真ん中あたりから根が出ています
 5月30日    5月30日  
       
     5月30日  
 

     
       
 6月5日の苗の様子です。畑に植え付けました。透明コップの方も底の方で根が巻いています。畑への植え付けはもう少し早くても良かったかもしれません。今後の生育が楽しみです。   
 

     


6月11日の枝豆の様子です。→
 



 
     
  
6月14日 土寄せ前の様子です。  6月14日 土寄せ後の枝豆 



 
     
  
  6月24日の枝豆の様子です。   
 


     
   
6月24日 収量アップを目指すべく、摘心をしました。「初心者は摘心なし栽培の方が良い」みたいなことが、ネット情報にありました。私は枝豆は初めて栽培しますが、収量が多い方が嬉しいので挑戦することにしました。 
 

     



7月3日の枝豆の様子です。 実がついてきました。収穫にはもう少しのようです。


 
     
     
7月13日  7月13日 
 

     
    
7月24日   7月24日 収穫後の様子 
収獲をいつ頃すれば良いのか迷いましたが、ネットで調べたら、種まきから70日〜90日、もしくは開花から30日〜40日とあったのでそれを参考にしました。
種まきから70日目です。少し早いかなとも思いましたが実際に触ってみて収穫することにしました。
 
 

     
       
収穫したときの根の様子です。右側の画像は根の部分の拡大画像です。

根粒ができています。(矢印部)

根粒の中には、根粒菌という細菌(バクテリア)が住みついています。



根粒菌は、空気中の窒素を材料にして窒素化合物を作ります。それを自分で利用するだけでなく宿主のまめか植物にもあげています。

マメ科の植物が窒素肥料をあげなくても良く育つのはそのためです。
 
 

     
   

収穫して調整した枝豆



茹でたての枝豆。   
収獲したばかりなのでものすごくおいしくいただきました
 
       
       
       
       
       




マ メ


05年11月、マメを作ることを決心し、絹さやえんどうと、一寸そら豆の種子を購入しました。

11月13日に種を播きました。左が絹さやえんどう。右がそら豆です。

そら豆は、黒い部分を下にして、種子の一部を地上部に出すようにして播くのがコツだそうです。



11月27日絹さやえんどうの方は、発芽をはじめました。(左側) そら豆も、発芽の兆しが見えてきました。(右側)



12月27日の様子です。
そら豆も、発芽してきました。


06年1月9日の様子です。上段左は、絹さやえんどう。上段中央、右はそら豆。
1月9日に定植しました。






1月9日
定植前の絹さやえんどうの苗の様子。
根が、ポットの底にいっぱい播いています。もう少し定植が早くても良いのかもしれません。




1月9日
そら豆の定植前の様子です。
絹さやえんどうに比べると、根がずっと少ないです。


1月9日に定植。
絹さやえんどうは、まだダイコンが植えてある畑に植え込みました。(栽培する場所が狭く、他に植える場所がないため)

1年前から不耕起栽培を実施しているのでそのまま植え込みました。
左絹さやえんどう、右そら豆。


ここで、絹さやえんどうの観察しました。

根を切らないように土を落として見ました。下段右側の写真の定規は、30cmの定規です。




3月12日の様子です。
定植後は、支柱を立てる以外は何もしていません。



4月29日の様子です。
左、絹さやえんどうは収穫もできるようになりました。

右、そら豆は、4月23日の様子です生育の調子が思わしくありません。




左は、絹さやえんどうの収穫の一部です。結構収穫もあり、いろんな方法で食べています。

右、そら豆はまだ、口にしていません。







2008〜09年 絹さや


子どもの砂場を畑に改造し、絹さやを直接播きました。11月

12月26日 1月12日 1月17日



左写真(2枚)は、2月1日。絹さやの花が咲き始めました。まだ寒いのにいくつか花をつけていました。




3月28日の様子。


繁りすぎて最初に立てた支柱では支えきれず、倒れてしまっていました。


支柱の補強をしました。




4月11日の絹さやの様子。



4月11日に絹さやを少々収穫しました。




2006〜07年 そら豆

2005年はそら豆がうまくいかなかったので今年は、そら豆の苗をもらって植えることにしました。左写真は11月25日の様子。2005年は、11月13日に種播きしているので今年はずいぶんと早い苗の状態です。



右の写真は12月27日の様子。植え付けしてから約1ヶ月後の状態です。



2月19日の様子。
昨年に比べると暖かいせいか大きくなっています。



3月3日の様子。
3月に入り一段と大きくなるのが早くなってきたように思います。2005年はほとんど収穫できませんでしたが、今年はなんだか期待が持てそうです。

上段左は3月17日の様子。中央は4月4日の様子です。ずいぶんと大きくなっています。右はそら豆の花です。たくさん咲いています。


4月29日


4月29日のそら豆の様子です。豆のさやが膨らんで、下にさがっていたので試しに一つ収穫してみました。いい感じのようです。



5月13日


5月13日そら豆のさやも随分大きくなりました。今日は半分ほど収穫しました。
昨年は、さっぱりだったそら豆がたくさん収穫できて満足です。