100円ショップの
           コンテナで栽培



コンテナの準備

イチゴ


 これまで露地栽培やプランターで栽培していましたが、この栽培法だと管理が簡単だと思い挑戦してみることにしました。




2006年
9月24日。ホームセンターで購入したイチゴの苗をコンテナに植え付けました。品種は左から「さちのか」、「とよのか」、「あきひめ」です。


さちのか9/24 とよのか9/24 あきひめ9/24

台風(9/17)後は、天気がずっと良く雨が降りませんが、水管理は楽です。
さちのか10/14 とよのか10/14 あきひめ10/14
 根が出ている 






11月25日の様子です。イチゴの実がなっています。今年は暖かい日が続くせいか、ランナーも結構伸びています。今のところ順調に生育しています。

ナメクジ?に食べられたかな。やられた跡が→ ←ちょっと小ぶりですが実がついています。
さちのか11/25 とよのか11/25

雨の降らない日が続きましたが、根が生育しているので水ぎれの心配はありません。


12月27日のイチゴの様子です。


イチゴ株の生育状況と根の発育状況が関係しているのか?
さちのか とよのか あきひめ


2007.3.17




3月17日の様子。いよいよ暖かくなってきました。根の生育も12月に比べると多くなっています。これまでは順調に大きくなっていると思います。収穫が楽しみです。
さちのか とよのか あきひめ


2007.4.21
さちのか とよのか あきひめ さちのか


それぞれ少しずつ実をつけてくれるようになりました。これからが楽しみです。


2007.4.29
さちのか とよのか あきひめ さちのか


その後のイチゴ

2007年5月に収穫を終えましたが、イチゴの株をそのまま放置しました。当然たくさんのランナーも発生しましたが、特に管理することなく何もしませんでした。2008年4月になり気候も良くなると、放置しておいたイチゴの株が勢いを増してきたので、どうなることか観察することにしました。

上段写真は、2008年4月5日の様子。葉やランナーが枯れてしまったもの、雑草もたくさんあります。

さちのか とよのか あきひめ



3品種のそれぞれの様子です。手入れ前の状態。
枯葉、雑草を取り除き手入れをしました。肥料として油かすをやりました。


4月12日
さちのか
4月12日
とよのか
4月12日
あきひめ
イチゴの花がたくさん咲いてきました。


4月26日
さちのか
4月26日
とよのか
4月26日
あきひめ
イチゴの実も着いてきましたが、果たして大きくなることができるのか?・・・


5月11日
さちのか
5月11日
とよのか
5月11日
あきひめ



それぞれの品種ともこれまでになくたくさん実をつけていますが、少し小さいかな?


5月17日
さちのか
5月17日
とよのか
5月17日
あきひめ



1年間ほとんどほったらかしにしていたイチゴでしたが、今年はこれまでにない収穫を得ることができました。
少し小さめではありましたが家庭で食べるには十分な大きさだと思います。


その後のイチゴのその後 2009年

2006年に定植したイチゴを収穫時以外はほとんど何もせずにいました。気温が上がるとイチゴの勢いも良くなるので、また観察することにしました。

2009年3月29日 手入れ前のイチゴの様子 2009年3月29日 手入れ後のイチゴの様子
3月29日
さちのか
3月29日
とよのか
3月29日
あきひめ
定植して2年半のイチゴの様子です。植えっぱなしのイチゴの茎は大変太くなっています。

「とよのか」の手前の株と「あきひめ」はランナーが伸びて定着した株だと考えられます。

枯れ葉などを取り除き、油かすをやり、土を入れました。

4月5日 4月5日 4月5日

5月2日 5月2日 5月2日


いくつか実をつけてくれています。

少し実は小さめですが食べられそうです。

5月6日 5月6日 5月6日 収穫しました。